2007年07月05日

Is anybody home?


ここんとこ、世の中の偉いさん方は大丈夫なんか?と不安になるニュースが多いです。

報道する側のある種の意地の悪さ、いいかげんさをふまえた上で、それを割り引いて考えても、
んでもやはり「もしもーし!?」と言いたくなっちゃう。
おまえあれだぞ、
俺がもしバック・トゥ・ザ・フューチャーのいじめっ子だったら

『ハローハロー、誰かいるか?』

って頭こづくぞ。






恥かしいほどいまさらで恐縮ですが、
サッカー界では川淵キャプテンの“高級車自粛令”ってのもありました。


記事を見るかぎり、彼の言わんとしたのは「乗っている車も社会人の生活態度の1つ」ってことだと思うんだけど、

『ハローハロー、誰かいますか?』

これって、
「ロックは不良のはじまり」となにがちがうんだろーか。
もはや「耳たぶのでかいヤツは将来金持ち」とか「ハゲは精力絶倫」とか言ってるのと大して変わんない気さえする。

どんな車に乗るかは、その人のセンスやセルフイメージや 出身地 を端的にあらわすだろうけど、
生活態度とか倫理観とかそんなことまで車で判断されてはかなわんなー。
じゃあなにかい、
すべての窓が途中までしか閉まらず(←しかも手動)ごっついタイヤで異常に車高上がってるけど内装外装はこだわって木目シール無理矢理手貼りしたあげくどう見ても“走る家具調コタツ”みたいになってたアメ車に乗ってたうちの弟は、

高校時代に盗んだバイクで走り出して捕まった経験がある人間だとでも言うのか。







当たってるじゃないか(;´Д`)



……。






例の不祥事関連で言えば、ジュビロ(YFC)の社長も相当、

『ハローハロー、誰かいますか?』


いきなり「皆さんから許していただけるのなら、更生や復帰の道も考えている」で
「22歳でサッカー人生をあきらめるのは残念」ですよ。


Jリーグ側からなにチンタラやってる早く処分決めろってせっつかれて、
いやはやリーグ様が何かお決めくださるのをじーっと待っていましたのにぃとアワアワして、
ようやくどうにか処分発表したかと思ったら
しょてから復帰話ですよ。

この方、いっとうはじめの記者会見のときもカンペ棒読みでひどく感じわるかった。


たぶん“当事者能力”がない人なんだろう。
俺は悪くねーよ、って意識がどこからかにじみ出ちゃうんだと思う。
不謹慎な比べ方かもしんないけど、その点ではミンチ騒ぎの例の社長や辞めた大臣と五十歩百歩じゃないかな。

クラブ側のもたもた。その横で一生懸命頭下げる選手たち、悩み戸惑い考えつづけるサポーターたち。

コンプライアンスだかなんだか横文字ばかり口先で唱えるまえに、
「ものごとの道理」を単純にかみしめてほしい。
組織のトップのふるまいには、きっぱりと「すじ」ってもんがあるはずです。






で、いっこ笑っちゃったエピソード。

宮沢元首相が亡くなって、スポーツ紙に長沼サッカー協会最高顧問の談話が載ってました。

W杯日韓共催が決まる96年5月31日の前夜、チューリッヒにて。
FIFA側から「共催についてどう思う」と電話があった。
日本協会も電話で返事をしようとしたが、そのとき、W杯招致議員連盟会長だった宮沢さんが
「言った言わないにならないよう、FIFAとは文書でやりとりしましょう」
とアドバイス。
そこで落ち着いて情報収集してみると、じつは理事の中に共催反対国には投票しない申し合わせがあることがわかり、
共催受け入れの可能性を盛り込んだ文書でFIFAに回答した。
宮沢さんの冷静な判断がなければ投票で負けてたかもしれない…
って話なんですが、

『ハローハロー、誰かいます…よね?』Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)


それ、交渉術のイロハのイですから。
電話で聞かれたから電話で返事って、それありえませんから。
そんな素人はうちの実家のマンションの自治会でも務まりませんよ

ってかはじめから落ち着いて情報収集しといてください。
チューリッヒまで行ってFIFA本部前で何やってたのかと思ったら「寸でのところで助かった」ってw


まぁいまとなっては宮沢さんグッジョブってことで。
そういえばこの方のおでこもちょっとコツっと叩いてみたい感じでした(コラ)
見るからに中身みっちり詰まってますっていう頭。




(´-`).。。ooO○(ところで一方オシムさんの頭の中はどうなっているだろうか…)
posted by きなこ at 00:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きなこたのしそう♪
Posted by BlogPetのだんご at 2007年07月06日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46775997
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。