2006年10月30日

心 ひ と つ



夕方、買い物に出かけようと外に出て、
ふと空を見上げてみたら、月が輝いていた。

夜空が暗いのは、やがて明るい朝を迎えるため。
月が震えながら光るのは、どこかに、夜明けを待ってる太陽がいるから。






「どうして柏なの?」と聞かれることがある。
べつに出身地でもないし、そもそも下に落ちてるんでしょう?

そんなときいつも、どうしてってどうして?って答える。
人を愛してしまうのに、理由なんて必要?

身も心も溶けあって、もう誰の手でも分かつことのできないほど、
ひとつになりたい。
一心同体。
選手とスタッフとサポーターとが
そんな狂おしい思いで支えあえるチームが、ほかにある?






先日の、法政大学との天皇杯の前夜。
憧れだった“泊まりでの並び”をはじめて体験できた。
飲んで語って楽しんでそろそろ寝静まろうかという深夜、
ふと見上げると、空に浮かぶ満月。
月明かりに照らされてしずかに時を待つ日立台のピッチを見つめながら。

死んだら、この芝の下に眠りたい。

本気でそう思った。
もし灰を撒くのが無理なら(無理だよね)、
骨をコンクリに混ぜてもらって客席の一部にしてもらいたいと思った。
誰もいない夜中のピッチを見てるだけで、涙があふれてきた。



「一心同体」。







横浜戦のあと、
悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて悔しくて
ついうっかり泣いてしまいました。

ごめん、もう泣かない。

夜には、朝がある。
月には、太陽がある。
負けには、勝ちがある。
弱いには、強いがある。
涙には、笑顔がある。




わたしには、あなたがいる。

posted by きなこ at 03:58| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはよぅ〜〜〜(笑)

きなこさんの泣き顔が目に入ったとたんにちょっと羨ましいと思った。びっくりもしたけど、素直な感情が羨ましいと思った。

残り5試合と天皇杯は全部勝つんだよ!
Posted by Meg at 2006年10月30日 04:56
あなたにもみんながいる。

がんばっていこう。
まだ旅の途中だ。
「まだ負けていない」んだから。
Posted by katsu at 2006年10月30日 08:18
こんにちは。
きなこさんの言葉を聞けて良かったです。
大丈夫かなって心配でした。
美しい文章の中に散りばめられた想いが
ひしひしと伝わります。
選手やサポーターに学ぶこと多しです。

『想像もつかない歓喜』が待っている。
そんな気持ちでいっぱいです。
残り5試合、お互い頑張りましょうね!!
Posted by すみ at 2006年10月30日 12:40
>Megさん
びっくりさせてごめんなさいでした。
大の大人に目の前で泣かれたら、ひくよね…
びぃびぃ泣いてるわたしを慰めようとして
うめ子さんがくれたパン、
あれ、Megさんからの差し入れだって聞きました。

おいしくて思わず泣き止んだ(^^;)

どうもありがとう。
またMegさんに助けられちゃった!!

>katsuさん
はい!

旅はまだ終わらない。
勝負はまだついてない。

もう一度気持ちをリセットして、がんばります!

>すみさん
わー(;へ;)
心配してくださってありがとです。

もう元気です。
へこたれてもあきらめはせず、
苦しくても土をつかんで、
前進あるのみ。

最後までお互いタフネスでいきましょうね!
Posted by きなこ at 2006年10月31日 04:09
おれも・・・・
泣きたい気持ちだった。
何か叫び声を上げたかった。

だけど、今は我慢します。
J1昇格が決まった時、思いを、感情を一気に爆発させます。

その時はお互い、泣き明かそうネ(笑
Posted by むら々 at 2006年10月31日 23:32
>むら々さん
むらさんの顔が目に入ったらもう涙がとまらず…
ごめんなさい。

わたしも感情ためとく。
涙貯金だ!

さんざん呑みながらしこたま泣きましょうネ(笑
Posted by きなこ at 2006年11月01日 04:18
あの日、どうしても勝たなくてはいけなかった。
負けも引き分けも許されない最終節。
1-1の状況でDFがPKを与えて退場。
でも、僕らは信じた。
PKはバーの上を越えていき延長に突入。

壁に当たって跳ね返ったボールをボレーシュート。
緩やかな軌道を描きながらゴールに吸い込まれていく。
リアルタイムなのにスローモーションだった。

その日、駒場スタジアムで僕らは生還を果たしました。
選手を、チームを、そして仲間を信じて、
最後まで闘ってください。
そしてたくさんの涙を流してください。
Posted by ムーミンパパ at 2006年11月02日 05:41
だんごは、笑顔を買い物すればよかった?
Posted by BlogPetのだんご at 2006年11月03日 13:39
>ムーミンパパさん
苦しいときいつも、ムーミンパパさんの言葉で目がさめて救われています。。。
本当にありがとうございます。

きっとわたしたちも最終節までもがきつづけることになるでしょう。
(最後がアウェーなのがちとさびし…)
しっかり、顔を上げて闘います。

レッズもここからですね。
ともにがんばりましょう!


>だんご
笑顔は買うものじゃない。
生まれるものだよ。
Posted by きなこ at 2006年11月04日 05:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26440958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。