2006年10月16日

明日もその先も、永遠に。





東京V戦のあった土曜日。
個人的にちょっぴり特別な思いのある一日でした。





2005年10月15日。

あの、浦和戦。
徹夜明けの目をこすりながら、ひとり駒場へと向かった。
せまいせまい出島に、熱い熱いレイサポの群れ。
それまでずっと、メインのSS席でひとりぼっちだったわたしは、
はじめてゴール裏の黄色い渦の中に巻き込まれ、
緊張し興奮し、やがて失望し落胆し、
それでも目の前で起こるすべてのことを最後まで見届けようと
ひたすら目を開いて声を出した。
「観客」から「サポーター」になろう、なりたい、なれると思った。
眠い目をこすりながら、帰り道は、ひとりじゃなかった。


この日、“仲間”に出会えていなかったら、わたしの人生はまったくちがった色になってた。




名指しの謝辞になっちゃいますが、あらためて。

レイサポの道へと導いてくれた「はじめの一歩」、
あちゅてかさん、まっきーさん、中野太陽会さん。
あの日、ともに時を過ごしてくれて、本当に本当にありがとうございました。






2006年10月14日。

あれから一年。ちょうど、365日目。
思えば遠くに来たものだ…と胸がしみじみ熱くなる。
葉っぱにはやわらかな日差しがそそぎ、芝の緑があかるく目に映える。

うなだれて呆然とボールを見送る選手なんて、誰もいない。
泣きながらチュニジアを歌っていた自分も、もういない。

不器用でもひたむきにボールを追いかける黄色い戦士たちと、
信じて祈って歌って跳ねる黄色い戦士たち。
真っ黄色な自分のまわりには、たくさんの仲間の笑顔。
そしてスタジアム全体が、家族。

歓喜。

日付が変わって15日、
この記念すべき一日を、勝利の余韻の中で過ごせて最高に幸せでした。




まだなにも結果は出ていない。
きびしい戦いはつづき、どんな結末も約束はされていない。



それでも、もうすこしも怖くない。

ひとりじゃないから。





来年の10月15日には、レイソルはどうなっているだろう。
日立台にはどんな風が吹いてる?

明日も、その先も、ずっとずっと永遠に。
幸せな気持ちでこの記念日をなつかしむことができますように。。。




posted by きなこ at 03:58| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



10月15日って「きのこの日」ですって。



おしいっ


Posted by あちゅてか at 2006年10月16日 06:43
みんなが跳ねるのを遠いARから見ていました。
と同時にピッチで躍動する選手たちを見ていました。
最初の3点を目の前で見ていました。

……

結束→自信をつかんだはず、と見ました。
ただの「それ」でなく信頼と言う文字もプラスで。
残りもがんばっていきましょう!!
Posted by katsu at 2006年10月16日 08:26
お疲れさまでした。

去年の駒場って、7−0だったか・・・
横井さんの速報とTVの実況に微妙にずれがあって、速報のほうが早かったの。次々とゴールが決まってゆくのが解っていてTVを見るのが辛かった。あの時の事だよね・・・・
そうかっ、もう1年経つんだぁ〜〜〜
思いだしちゃったよぉ〜〜(^^;←去年の事はすっかり記憶喪失だったひと

今年は祐三さんがスタメンで復帰して、玉田君も遠く名古屋でサブ(後半35分から出場)で復帰して、あたちには良い日だったぞぉ〜(14日だけどなっ)

葉っぱはメインに座るとゴール裏(きなこさんを)を襲撃に行けないのが難点だっ!28日の日立台がちょ〜〜〜楽しみなMegぴょんこでした。


Posted by Meg at 2006年10月16日 08:48
お疲れ様でした。
そうだった1年前…
最近改めて思う、毎試合顔を合わせている方々との最初の出会い。
仲間っていいな。
Posted by 基 at 2006年10月16日 18:12
別に恨み言を言うわけではないけれど、
浦和サポにとっても忘れられない日の一つでしたね。
こうやってここに出入りするきっかけにもなった試合でした。
時間というのは不思議なものです。

一年後、赤いのと黄色いのがそれぞれのカテゴリーでトップを目指して戦っています。
お互いにいよいよ正念場。
”共に闘い、共に頂点へ”
この言葉いいでしょ。きなこさんにも捧げます。
Posted by ムーミンパパ at 2006年10月16日 23:09
お疲れ様でした

1年前、そんなことがあったんですね。
ワタシはそのとき・・・TVの前で泣いてましたよ…

まだまだ新参者のワタシ…
いい思い出をこれからも作っていきましょ。
Posted by ヤヨイ at 2006年10月17日 00:23
おはようございます。
私はあの試合テレビ観戦でした。
苦しくて、それでも離れられない気持ちを覚えてます。
あの日からもう一年近くも経ってるんですね。
来年はどんな気持ちだろうな、と思いを馳せたり・・・。
時間ってあっという間ですね!
だからこそ応援できる今を大切にしたいと思います。
緊張よりも力が出てきました。
ありがとうございます(^0^)
明日も勝つ!!!!
Posted by すみ at 2006年10月17日 08:29
>あちゅてかさん


ニアピンっ


>katsuさん
最後まで全力で!
「家族」を信じてがんばりましょう。

>Megしゃん
あのときの傷は癒え、
あのときよりレイソル魂が強く濃く深まって、
あのときとは違う人を愛してしまった罪深いわたくし…

ゆ〜ぞ〜さん復活は本当にうれしかったですね。

さてさてまずは本日勝ちましょ!

>基ちゃん
基ちゃんとはたしか川崎戦が初対面だったよね。
ちがったっけ?(^^;)

レイサポ仲間って年齢とか職業とか性別とかなんの垣根もなく一瞬で通じ合えちゃうところがすごい!
一生の宝じゃ!

>ムーミンパパさん
素晴らしいお言葉、ありがとうございます!!

いまだに、一年前にいただいた温かいコメントも忘れることができません。

魂の色は違えど、目指す先はつねに同じ。

ともに戦い抜きましょう!

>ヤヨイさん
漏れもぜんぜん新参者。
これからいっぱいいっぱい思い出作ろうね。

まずは今日。必勝!

>すみさん
時の流れるのは本当にはやいですね。
昨年のあの日が遠い遠い昔のようです。。。

>だからこそ応援できる今を大切にしたいと思います

そのとおりですっ!
一瞬一瞬の「今」を完全燃焼しましょう。
そうすればおのずと道は開けるはず。
Posted by きなこ@超絶残業中 at 2006年10月18日 04:05
ピンポンピンポン!!
私はそのとき(浦和戦)味スタでバイトをしていたのでした。
そーいえば川崎戦もバイト後に駆けつけたっけなぁ〜
今年はどんなとこにも駆けつけちゃってるなぁ
Posted by 基@充電中 at 2006年10月21日 09:14
だんごは歓喜したかったの♪
Posted by BlogPetのだんご at 2006年10月25日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25556936
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。