2006年09月25日

ふりむいても 手をのばしても あの日は帰らない

徳島戦の日。

事情あって現地参戦できない哀れな中年男女が柏市某所に集いました。



レイソルの勝利を祈念しつつ、仲間うちのひとりが近々誕生日なので

「第1回!魅惑の手作りカレーで黄レンジャー大暴れだよ大会」(仮称)を開催いたしました。

参加者は以下のとおりです。

B氏/食いしん坊バンザイ!な中年♂

C氏/夫のB氏以上に食いしん坊マンセー!な中年♀

A氏/スパイス部自称“美人広報”の中年♂

K氏/スパイス部部長の中年♀(俺だ、俺)


言っとくけど、
「カレー」だけに「加齢臭ただよいますね」というお約束なツッコミはご遠慮願います。

当日は文脈的に徳島になんの関係もなく。
カレーを作りながら日本酒を飲み、
日本酒を飲みながらチョコレートケーキを切り、
ケーキを喰らいながら芋焼酎の封をあけ、
芋焼酎を堪能しながらカレーをつつき、
カレーで満腹になりながらマンゴーの皮をむくという乱暴狼藉。






楽しかったんですよ。……昼間から乾杯してウマウマつまみ食ってるときは。
ノリノリだったんですよ。……横浜の試合を横目で見てるうちは。
盛り上がってたんですよ。……レイソルの試合が始まるまでは。。。



鳴門と柏、直線距離にして500kmを超える場所が、
「グダグダ」
というひとつのキーワードでつながりました。





飲みすぎたA氏は90分中ほぼ85分間完全に消えていました。(恒例行事)
TV画面の中のレイソルからは攻撃のカタチが完全に消えていました。

黄レンジャーたちがくだらない下ネタをくっちゃべって邪念波を発したせいか、
スカパー!の実況・解説者もあまりにもくだらない井戸端会議を展開してしまいました。

例)
解説の田中さん「鼻を骨折すると、本当に痛いんですよ。曲がってしまいます。」
実況の田中さん「ほほぅ。」
解説の田中さん「わたしもじつは曲がってます。」
実況の田中さん「でも、きれいに治ってるように見えますよ?」
解説の田中さん「いえいえ、よく見ると曲がってるんです。」







おまえの鼻の角度を語るまえに、
いまのシュートの精度について解説してください。






あげく、メインイベントだったカレーもじつは失敗だった件について。
A氏が小さじ1でいいスパイスを「大さじ2!」と言うからそのとおりに入れて
結局泣きながら鍋をさらってスパイスひと粒ひと粒を拾い集めた件について。。。




苦労して参戦した現地組のみんなに土下座orz
水曜がんばりましょう。
posted by きなこ at 23:04| Comment(8) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。